ゆうわなのカブクワ日記

2018年9月から飼育・ブリードを始めました。このブログを通じてカブトムシ・クワガタの魅力や自分流の産卵方法や育成方法を発信していければなぁと考えています。

ヘラクレスオオカブト 4回目のマット交換

んにちは! ゆうわなです。

 

昨年の10月から飼育を続けてきたヘラクレスオオカブトの幼虫。

蛹化した個体もおり、他の個体の蛹化も近いと思うので、体重をはかるとともに、おそらく最後になるであろうマット交換を行いました。

 

蛹化セット

今回のマット交換でヘラクレスは蛹化すると思うので、蛹化に備えたセットを組みます。

 

使用するケースは今までのパンケよりも少し大きいメガフードコンテナ。

飼育下ではだいたい蛹室は底に作るので、できるだけ自然蛹室下で羽化させられるように少しでも底面積の大きいケースを使います。

 

使用するマットは廃マットをふるいがけしたもの。微粒子にすることでマットが固めやすくなります。

蛹化セットを組むにあたって底をガチガチに固める必要があるのでこのようにしています。

 

掘り出し&体重測定

では掘り出し。

3頭いるオスのうち1頭はすでに蛹化しているので、交換するのは2頭です。

f:id:youwanna-beetles:20191222215312j:plain

f:id:youwanna-beetles:20191222215323j:plain

1匹目・・・109g→107g(-2g)

2匹目・・・106g→109g(+3g)

片方体重が減っていましたが、まあ誤差の範囲でしょう。

増加した方も+3gとほぼ誤差の範囲内ではありますが・・・

 

ともかく、ワンダリング(暴れ)などによる大幅な体重減少がなかったので安心しましたε-(´∀`*)

f:id:youwanna-beetles:20191222220200j:plain

体重測定が終わったら蛹化セットへ。

使ったマットが廃マットということもあり成長は望めないと思うので、体重が減る前に早めに蛹化してほしいものです。

 

・・・と思っていましたが、最近になって109gだった方の個体がマット上に出てきていたので体重をはかったところ113gになっていました。

まだ栄養が残っていたということでしょうか?

 

さいごに

今回はヘラクレスのマット交換&体重測定をおこないました。

以前のマット交換時よりも黄色みが増し、いよいよ蛹化が近づいてきたという感じです。

 

今回マット交換をした2頭はまだ蛹室を作っていないため、蛹化するのは来年にはいってからではありますが、少なくとも3ヶ月後には両方とも蛹化はしていると思います。

早く成虫の姿を拝みたいですね(^ω^)

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m 

TwitterYouTubeで活動をしていますのでよければフォロー&登録をお願いします

Twitter→https://twitter.com/YouwannaCH35

YouTube→ゆうわなch - YouTube

 

ブログランキングにも参加しているので、

下記をクリックしていただけると中の人が喜びます(>ω<)

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村