ゆうわなのカブクワ日記

2018年9月から飼育・ブリードを始めました。このブログを通じてカブトムシ・クワガタの魅力や自分流の産卵方法や育成方法を発信していければなぁと考えています。

ヘラクレスオオカブトのメスが羽化しました!

んにちは!ゆうわなです。

 

以前の体重測定の時に蛹化していたヘラクレスのメスが遂に羽化しました!

今回は羽化した直後、羽化の翌日、羽化から2週間後、羽化から1ヶ月後の様子を紹介していきます。

 

この個体についての記事はこちら↓

www.youwanna-beetles.work

 

羽化直後

この個体は10月3日に羽化しました。

8月中旬頃に蛹化していたと思われるので、蛹になってからは1ヶ月半ほどで羽化したことになります。

初令幼虫から羽化までにかかった時間は約1年と1ヶ月ほどでした。

f:id:youwanna-beetles:20191116160125p:plain

朝の時点ではそれまでと変わらない見た目でしたが、学校から帰ってきて確認してみるとすでに羽化は終了しており、上翅を乾かしているところでした。

無事に羽化できたようでよかったのですが、できれば羽化シーンを見たかったですね😂

 

羽化から1日後

f:id:youwanna-beetles:20191116160223p:plain

羽化が完了した翌日の様子です。

昨日はオレンジ色だった上翅が乾いていき、翌日には赤黒い色に変わっていました。

もう普段私たちが見る成虫の姿とほとんど変わらないですが、ここで触るのは厳禁です。

 

カブトムシやクワガタは羽化したからといってすぐに飛んだり動けたりするわけではなく、羽化してしばらくの間は体が固まりきるまで蛹室内でじっとしています。

なので羽化から小型の種類なら1週間、今回のような大型カブトのメスなら2週間くらい経過するまでは触るのを控えた方がいいと思います。

ましてや羽化から1日しか経っていない個体なんて非常に体が柔らかいですので、この時期に触ってしまうと上翅にディンプルができたり、最悪の場合死んでしまいます。

 

こういうのを見ると触ってみたい気持ちが湧いてきますが、ここはぐっとこらえて待ちましょう。

 

羽化から2週間後

羽化から2週間が経過。体もある程度は固まってきたと思うので蛹室から出して観察してみました。

f:id:youwanna-beetles:20191116172243j:plain

やはり世界最大のカブトムシというだけあってメスも大きいですね。

ツメの力や掴む力は未後食の現在でも国産カブトのメスと同じくらいはあるように思います。

 

f:id:youwanna-beetles:20191116172211j:plain

正面から。

こうしてみると、上翅のスジに沿って毛が密集しているのがわかると思います。

ちなみにこの毛、触るととても気持ちいいです(´ω`)

新成虫はこのようにたくさんの毛が生えていますが、時間が経つにつれてどんどん擦れてなくなってしまうので、この感触を味わえるのは新成虫ならではですね。

 

f:id:youwanna-beetles:20191116173813j:plain

後ろから。

お尻の毛もスゴいです。

今までカブトムシは国産のカブトくらいしか飼育したことがなく、その国産カブトも新成虫を見ることはなかったのでこうしてたくさんの毛が生えているのを見るのは初めてです。

国産も羽化したてはこんな感じなのかな?

 

 

もう立派な成虫の姿をしていますが、消化器官をはじめとした体の器官はまだ未成熟でエサを食べることはありません。

器官が完成してエサを食べ始めることを後食といいますが、未後食の個体は後食の始まった個体と比べると力は弱く、まだそれほど活動的でもありません。

 

後食開始はヘラクレスなどの大型カブトのメスなら羽化から1~2ヶ月くらいがめやすですが、管理温度によって後食開始までの期間は変動します。

なのでいつ後食が始まっても大丈夫なように蛹室から成虫飼育ケースへの移動を行いました。

f:id:youwanna-beetles:20191116180247j:plain

使用したのは1500ccのクリアボトル。

後食開始まではほとんど動きませんし、このサイズでも十分だと思います。

 

羽化から1ヶ月後

羽化してから1ヶ月が経過。

以前より動きが活発になってきました。

f:id:youwanna-beetles:20191116182235j:plain

手に乗せてみました。

まだ後食は始まりませんが以前よりツメが開くようになり、手に乗せるとほとんど動かなかったのに今はかなり動くようになりました。

力も強くなっており、もう素手で触ることはできなさそうです(汗)

 

f:id:youwanna-beetles:20191116180558j:plain

観察ついでに体長も計測。

羽化から2週間後にも一度体長を測っていましたが、羽化してしばらく経つと縮むらしいのでもう一度測ってみたところ、結果は62.7mmでした。

 

ヘラクレスの羽化は初めてなのでなんともいえませんが、70mmUPなら大きいといわれていることやショップで売っている個体がだいたい65mm~69mmくらいな事を考えると、このメスはかなり小さい個体な気がします。

 

とはいっても1年以上かけて羽化した個体ですし、我が家で初めて羽化したヘラクレスオオカブト。

市場価値はそれほど高くないかもしれませんが、私にとってはプライスレスな個体であることには変わりありません。

 

さいごに

今回はヘラクレスのメスの羽化についての記事でした。

羽化した姿を見るのはこれで2回目ですが、幼虫の飼育を始めてから羽化するまでに1年以上の時間をかけてきたので喜びもひとしおです(*´ω ` *)

 

この個体は我が家で最初に羽化したヘラクレスということもあり手放すつもりはありませんが、ブリードをするかどうかはまだ未定です。

このメスの他に蛹をやっていた個体が1頭、まだ幼虫な個体が1頭いるのでその2頭が羽化してから決めることにします。

 

 

 

余談ですが、この記事を書いている間に2頭目のメスも羽化しました\(^▽^)/

f:id:youwanna-beetles:20191116184126j:plain

 このメスが羽化したことでメスは残り1頭。そのメスも蛹室を作ったのでもうじき蛹化すると思います。

それに加えて、3頭いるオスのうち1頭が蛹室を作りました!

 

まだ蛹室を作っただけで前蛹にもなっていないので今年中に羽化することはなさそうですが、来年の初っ端から楽しめそうです(^ω^)

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m 

TwitterYouTubeで活動をしていますのでよければフォロー&登録をお願いします

Twitter→https://twitter.com/YouwannaCH35

YouTube→ゆうわなch - YouTube

 

ブログランキングにも参加しているので、

下記をクリックしていただけると中の人が喜びます(>ω<)

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村