ゆうわなのカブクワ日記

2018年9月飼育開始!初心者が試行錯誤しながらカブクワ飼育・ブリードをしていくブログです。

1番好きなカブトムシ

んにちは!ゆうわなです。

 

 

気づけば平成も残り半月となりました。

だからといって何かが変わるわけでもないので今まで通りにカブクワ飼育は続けますが、元号が変わるのは数十年に一度しかないので「平成最後の~」や「令和最初の~」には何か特別なことをしたいと思っている今日この頃です。

 

             

と、いうわけで「平成最後の増種」やっていきましょう!

今回の記事は横浜KUWATAフェスティバルで購入してきた生体を紹介します。

 

今回購入したのはこちら↓

f:id:youwanna-beetles:20190417120612p:plain

f:id:youwanna-beetles:20190417120908p:plain

Chalcosoma chiron kirbyi

 

産地:キャメロンハイランド

体長:♂106mm ♀54mm

累代:WD

 

マレーコーカサスオオカブトです。LUMBERJACK様で購入しました。

 

コーカサスオオカブトと言えばヘラクレスオオカブトと並んで知らない人はいないであろう外国産カブトの超有名種です。

 

体長は最大で130mmに到達し、アジア圏では最大のカブトムシです。

 

それに加え闘争心が非常に高く、気性はヘラクレスやゾウカブトなどの大型カブトたちの中でも群を抜いて凶暴であり、世界最強のカブトムシとしてヘラクレスと比較されることが多々あります。

どのくらい凶暴かというと、オス同士のみならずペアで同じケースに入れておくと1日後にはどちらかバラバラになっているほど。

 

コーカサスは他のカブトにはあまり見られない特徴として上翅に光沢をもち、実物はピカピカに光って見えます。

コーカサスオオカブトの名前の由来は、この光沢をもとに古代スキタイ語「白い雪」に由来する言葉「クロウカシス」から来ているとされます。

 

 

ちなみに、今回購入したマレーコーカサスコーカサスのマレー亜種と呼ばれるもので、他の亜種と比べると角が太く強く湾曲し、体が横に太いといった特徴があります。

この個体はそれほど湾曲していませんが・・・

 

 

コーカサスオオカブトは子供の頃からずっと飼育してみたいと思っていたカブトムシであり、こうして飼育することができるのが非常に嬉しいです。

また、初めて100mmを超えるカブトムシを飼育することになりました。

 

といってももちろんただ飼育するだけでなく、産卵セットを組んで自分の手で大きな個体を誕生させることを目標に頑張ります!

f:id:youwanna-beetles:20190417130820j:plain

ワイルド品なので持ち腹に期待して既に産卵セットを組みました。

 

コーカサスなどのカルコソマ属は長角個体を羽化させることは難しく、マレーコーカサスはその中でもトップクラスに難易度が高いと言われていますが、ビギナーズラック的な何かで羽化してくれると思います(笑)

 

とりあえずの目標は「110mmUP&長角羽化」です。いけるかな・・・

 

 

TwitterYouTubeブログランキングに参加しています!

フォロー・登録をしていただけると嬉しいです\(^o^)/

https://twitter.com/YouwannaCH35

ゆうわなch - YouTube

 

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m