ゆうわなのカブクワ日記

2018年9月から飼育・ブリードを始めました。このブログを通じてカブトムシ・クワガタの魅力や自分流の産卵方法や育成方法を発信していければなぁと考えています。

KUWATAフェスティバルの歩き方

んにちは!ゆうわなです。

 

前回、KUWATAフェスティバルとはどのようなものでどんな利点があるのかを書いていきました。

今回も前回と同じくKUWATAフェスティバルについての記事を書いていきます。

前回の記事↓

youwanna-beetles.hatenablog.com

 

まずはじめに、先行入場について書いていこうと思います。

 

先行入場とは言葉の通り、普通に入場するよりも早く入場することができるシステムです。

KUWATAフェスティバルに限って言うと、通常の入場が13:00頃入場なのに対して、先行入場では12:00に入場することができます。

 

私も今回先行入場で入場しました。

今回がKUWATAフェス初参加ではありましたが、次回以降も参加するときは絶対に先行入場しようと思いました。

 

その理由は、前回の記事でも述べたように、KUWATAフェスではショップではあまり見ることのない珍しい種類のものが多数おいてあったり、ヘラクレスや血統物のオオクワガタが格安で販売されているからです。

 

そのため珍種・レア種を求める人や、メジャーな種を格安で購入しようとする人たちが先行入場を使って入場していくので、13:00に通常入場した頃には珍しい種はすべて売り切れ、メジャーな種もB品を除けば格安出品されている個体はほぼいないといった状況になります。実際今回もそうでした。
 
もちろん、先行入場は入場券に書いてある番号が早ければ早いほど先に入場することができるので特に珍種・レア種を求める人たちの中には、前日から既に会場入りして整理券が配られるのを待っている人もいたようです。いわゆる「徹夜組」ですね。
 
さすがにそこまでやらなくても先行入場すれば目玉商品なども買うことができます。

f:id:youwanna-beetles:20190226195310j:plain

僕は10:30頃会場入りしてこのくらいでしたが(チケット販売は10:45頃)ほしい個体は見つけることができました。先を越されて買うことはできませんでしたが(汗)
 
オオクワ、ヘラヘラ、ニジイロ、パプキンあたりは出している業者さんも多いので通常の入場でもたくさん残っていると思います。驚くほど安い個体はいないかもしれませんが、普通にショップで買うよりは安いと思います。
 
 
では続いて、これから初めてKUWATAフェスティバルに行こうかなぁと思っている人のために、
KUWATAフェスティバルにおいての注意点というか、私が感じたことを書いていこうと思います。 
 
①先行入場をする!
非常に重要。生体を購入しようと思っている方は絶対に先行入場した方がいいです。先行入場は決まった人数(今回は500人まで)しか入れませんが、通常入場では制限などないので通常入場する人たちがどっと入ってきます。
要するに人が多いんです。
 

 

これが大変。非常に身動きが取りずらくなります。あと気温が上がった気がします(体感+2度くらい)

特に会場の中心部などは通路が狭いため、通常入場の人が入って来ると人が多すぎてまともに生体を吟味している暇がなくなります。私も会場から出るのに一苦労しました。

 

それでもいい!って人は構いませんが、快適に買いものをしたければ是非先行入場してください。

先行入場限定で抽選会もあり、商品として菌糸ビンやゼリー、前回の横浜ではモセリオウゴンオニのWD♀単品、今回の大宮ではSサイズのアンテWDペア、タランドゥスのペアなどがありました。

 

②これだ!と思う個体がいたら迷わず即決即購入!

レアな種、時期が早くて(遅くて)流通量が少ない種は特に重要です。もたもたして決めかねていると他の人に先を越されます。私も越されました。

 

私が今回の探していたのは、マレーコーカサスとオウゴンオニで、売っているのを見つけたのはよかったものの、もっと安い個体、もっといい個体はいないかな?と探し回っていたら両方とも売り切れてました。特にマレーコーカサスは買われていくのを見ていたので やってしまった・・・と思いましたね。

 

確かに、同じ大きさでもっと安い個体や格好いい個体は探せばいるかもしれませんが、それを探しているうちに売り切れます。これだ!と思ったらすぐに購入しましょう。

共通のものを狙っている人は待ってはくれません。

 

 

以上の2つがKUWATAフェスティバルに初めて参加して感じたことです。私の失敗談には完全に自業自得ではありますが(笑)

 

とにもかくにも「百聞は一見にしかず」。一度行ってみてKUWATAフェスティバルをはじめとした生物即売会の雰囲気を体感してみてください。ショップで味わうようなものとは違った何かを感じることができると思います。

 

次の記事では、KUWATAフェスで購入してきたものを紹介します。

 

 

ブログランキングに参加しています!

↓をクリックしていただけると嬉しいです(^o^)/

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

 

TwitterYouTubeもやっています!

https://twitter.com/YouwannaCH35

ゆうわなch - YouTube

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m