ゆうわなのカブクワ日記

2018年9月飼育開始!初心者が試行錯誤しながらカブクワ飼育・ブリードをしていくブログです。

KUWATAフェスティバル初参加!

んにちは!ゆうわなです。

 

KUWATAフェスティバルに初めて参加してきました!

 

昆虫ブログを見ている方なら大体は知っていると思いますが知らない方のために簡単に説明すると、KUWATAフェスティバルとは昆虫を中心とした生物即売会のことです。会場を見て回った感じだと、昆虫(うちカブクワ):爬虫類:その他=7(6):2:1くらいの割合でした。

 

今回の記事では、KUWATAフェスティバルの特徴を3つ、それぞれについて詳しく書いていこうと思います。

 

①品揃えが豊富!

KUWATAフェスティバルは全国各地からたくさんの業者さんが多種多様のカブクワを持ってきてくれます。オオクワやヘラヘラ、ニジイロなどののメジャーどころはもちろんのこと、流通することが少ないヘラクレスの亜種や、ウエストウッディなどの超高額種も売っていました。 

 

KUWATAに行けば、ほとんどの種類のカブクワを飼うことができると思います。

 

②安い!

ほんとに安いです。ヤフオクで購入するよりも安全で、かつそれより安いです。この値段で売って黒字になるのか?と思うくらいには。私が見たものでは、今値段が高騰中のローゼンベルグオウゴンオニの小型ペアが6,000円、ヘラヘラの140mmオス単が3,000円、角曲がりのB品が1,000などで売っていました。

 

人が多かったためじっくりと見ることはできませんでしたが、まだまだ掘り出し物がたくさんありそうでした。

 

③多くの人と交流できる!

即売イベントは上記のようにメリットの塊みたいなものなので、同じカブクワ飼育仲間たちがたくさん集まります。ブログをしている人や、YouTubeをしている人、Twitterで交流している人たちなども参加しているようです。

 

私はしがないソロブロガーなのでそういった交流をする仲間がいませんが、入場までの待ち時間にTwitterを確認している人や、お互いに持ってきた成虫や幼虫を交換、プレゼントしている人を見かけました。また、Twitterで声をかけた、かけられたといったつぶやきをしている人もいました。

 

カブクワ談議に花を咲かせたり、持ってきた生体や標本を交換し合ったりしてフォロワーさんや動画投稿者さんと交流するのもいいかもしれませんね^^

 

 

KUWATAフェスティバルは購入するものがなくても十分に楽しむことができるイベントだと思います。しかし、KUWATAフェスティバルは即売イベントであるが故に当然そこには競争が発生するわけで・・・

 

と、いうわけで次の記事では、その競争に勝つための先行入場というシステムと先行入場することを推す理由、私がKUWATAフェスティバルに参加して、こうすればよかったなぁ・・・と思ったことを書こうと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています!

↓をクリックしていただけると嬉しいです\(^o^)/

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

 

TwitterYoutubeもやっています!

https://twitter.com/YouwannaCH35

ゆうわなch - YouTube

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m